月別アーカイブ: 2016年10月

NHKよりプロフェッショナル再々放送の予定

国会放送のため中止されましたが問い合わせが多かったために急遽きまりました。

再放送のお知らせ!「介護施設経営者の加藤忠相さん」の回、11月7日(月)午後3時10分~再放送します!認知症の介護のあり方を変えようとする最前線に密着し、好評をえた回です!ぜひご覧ください!http://www.nhk.or.jp/professional/index.html

お問い合わせの返信が遅くなります

いつもあおいけあのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

お問い合わせやみなさまの投稿の承認などは代表の加藤がおこなっております。

10/28~31北海道 11/1~9フランスの長期出張が続くため返信などの対応が10日以降になると思われますのでご理解とご協力をお願いいたします。

NHKディレクター和泉宏一郎

グループホーム「結」
小規模多機能型居宅介護「おたがいさん」「いどばた」
入居者・利用者の皆さまご家族の皆さま
お世話になっています。NHK総合テレビの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で
は、この10月3日(月)に無事放送を出すことができました。ひとえに入居者・利用者の
皆さま、そしてご家族の皆さまのご理解ご協力のおかげだと深く感謝しております。
番組制作にあたっては私どもスタッフとしては力及ばずながらもベストを尽くし、おかげ
さまで視聴者の皆さまからうれしい反響も多数頂いています。しかし番組をご覧頂いて、当
事者である皆さまがどうお感じになられたか、うかがうにあたって気後れを感じるところも
あります。
なぜならば「あおいけあ」という場所で行われていることを描き切れたとは、とても思え
ていないからです。人が生きる営みはとてつもなく深く、深い営みが行われている場所での
撮影を許されるたび「果たしてどれだけ深みにたどり着くことができただろうか?」と反省
させられます。
番組尺の制約もあり、本来は複雑なことを思い切って簡潔に描かざるを得ないところも多
々ありました。現場の空気感と完成した番組の微妙なニュアンスの違いは、ともすれば人の心を傷つけることにもつながります。そうしたことを考え合わせると、番組の仕上がりに胸
を張れる思いでないことを、どうかご理解下さい。
それぞれの場面の撮影・編集を通じて「幸せとは何か」という問いを繰り返し考えること
にもなりました。幸せはすぐそこにあるようにも見えるし、手にするのが難しいようにも見
えます。“老いる”ということが、言葉で言い尽くせないほど“深い”ということ。そうし
たことにあらためて気づかされたのも、ご出演いただいた皆さま、そしてご家族の皆さまの
おかげです。本当にありがとうございました。
一か月半にわたる撮影にご協力いただいたことに、あらためてお礼を申し上げます。そし
て、皆さまのご多幸を心からお祈り申し上げます。
「あおいけあ」という場所であれば、入居者・利用者の皆さまがきっと幸せとともに歩ん
でいける。そう確信しています。
2016年10月
NHK経済社会情報番組部「プロフェッショナル仕事の流儀」
チーフディレクター和泉宏一郎

NHKプロフェッショナル仕事の流儀あとがき

image1

NHKプロフェッショナル仕事の流儀のあとがきのリンクです。

http://www.nhk.or.jp/professional/2016/1003/index.html

500時間をゆうに超える取材時間を50分の番組にする関係上、カットされた部分も多く表現上誤解を受ける内容もあったのですが、無事放送が終わりました。御礼申し上げます。

台風の影響で放送がされなかった九州地方に関しては下記の対応になるそうです。

再放送は総合テレビ・全国放送で、10月17日(月)午後3時10分から放送予定ですが、九州沖縄ブロックのみ10月22日(土)午後4時15分から、あらためて放送をすることになりました。つまり全国での再放送が「九州沖縄地方での最初の放送」になり、22日の放送が「2回目の放送」ということになります。