お知らせ

公式な見学以外のみなさまにお願いです

ホームページにある公式な見学以外のみなさまにお願いです。

日曜日以外に1~2人であればフラッと事業所を見に来ていただくことは大丈夫なのですが、その際に弊社スタッフに案内や説明を求めるのはおやめください。弊社のスタッフはあくまで目の前のお年寄りに対するケアが優先になります。公式見学の開催日数が限られているため、なかなかご希望に添えず申し訳ないのですが、なにぶん小さな企業ですので代表以外が見学の対応をすることは原則できかねます。取り組みを学ぼうと思われるのであれば公式の見学のほうにお申込みをお願いいたします。

公式な見学以外のみなさまにお願いです」への32件のフィードバック

  1. 加藤様 見学者の件、言うまでもなく非常識ですよね。日常の仕事をしていらっしゃうる上に、見学者がいるだけでも非日常ですから。それを、説明まで要求される見学者は本当に困りものだと思います。加藤様のお気持ちお察しいたします。

    1. おそれいります。遠方からこられる方や大人数で突然くる場合には、やはりお年寄りはびっくりします。弊社の取り組みから何かを得ようと来てくださるのはうれしいのですが、スタッフがそちらにとられてしまいますと困ってしまいます。 ここ数日そんなことが続いたこともありまして、心苦しいのですがUPさせていただきました。

  2. 小学校4年生です。ミーモさんのコーヒーは湘南台4丁目フェスタで知りました。亀井野珈琲のオープンは母からききました。8月12日に亀井野珈琲に行きたいのですが、何時くらいに行ったら、お邪魔になりにくいですか?子ども1人と大人2人で行く予定です。

    1. お問い合わせありがとうございます。
      亀井野珈琲は9:00~17:00が通常営業で、日曜日以外営業しております。

      夏の間、8/7~8/25が「夕涼みカフェ」イベントで12:00~20:00になるそうです。

  3. NHKのプロフェッショナルをみました。母が認知症で施設におります。母が最後まで笑顔で過ごしてもらいたいと思っています。ただ、それが今の施設でできているか疑問を感じています。今、私ができることは何か?探しています。アドバイスをいただけたら助かります。

    1. 古田様
      コメントありがとうございます。正直に言って、お母様にお会いしたことがないので適切なコメントはできないです。ただ、娘さんの立場ではなくお母様の一人称の立場で考えてあげることしかできないのではないでしょうか。最後までがんばってきてよかったと誇りを持てる毎日を送っていただけたらと思います。抽象的で申し訳ありません。

  4. こんにちは。
    お知り合いのご両親様があおいけあさんにお世話になっていて、亀井野コーヒーの事を教えてくれました。
    大人4人でランチに行きたい日があるのですが(10/5)、何時頃行けばお邪魔にならないでしょうか?
    お時間有るときで構いませんので教えて下さいm(__)m

    1. 柏木様
      お問い合わせありがとうございます。

      「亀井野珈琲」さん
      は月~土の9:00~17:00まで営業しています。
      ランチですとおそらく「菜根や」さんだと思うのですが、曜日は同じで12:15~15:00 18:00~21:00で営業しています。

      1. 早速の返信ありがとうございました。
        ランチの菜根やさんも亀井野珈琲も伺ってみます。

  5. こんばんは。
    今日初めて加藤代表の講演会を拝聴しました。
    素晴らしい数々の取り組みやお年寄り達の生き生きとした写真に、とても感銘すると同時に、私達が日々行っている事は、代表がお話しされていた『業務』の域から脱していないのでは…?と痛感させられました。
    急に何かを変えるというのはとても難しいし、理想と現実のギャップでジレンマに陥りそうですが、自分の中での味方・考え方を変えて『業務』ではなく真にお年寄りの気持ちに寄り添う『ケア』を心がけていきたいと思います。
    今晩は貴重な機会を得れて本当に良かったです。
    大変お忙しい中、遠く旭川まで足を運んで講演いただきありがとうどざいました。

  6. 11月下旬に上京を検討しています。
    できれば施設見学をさせて頂きたいと思っていますが(一人だけです)、公式見学ということになりますか?
    行くことになれば、11/27の予定です。

    1. 柴田さま 
      コメントありがとうございます。
      見学対応のページにございますように、公式見学は水・木曜日の身になります。
      ひとりだけですので、フラッと見に来ていただけると助かります。
      事業所の中に入ってきてください。

  7. 大変お忙しい中、早々に返信いただきありがとうございます。
    まだ上京自体確定してはいませんが、行くことになればアクセスとか調べて行ってみたいと思います。
    その時は、ご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願い致します。

  8. おはようございます。
    先日はお世話になりました。
    来週、7日に上京しますのでランチに行きたいと考えていました。

  9. 加藤様、あおいけあの皆様

    初めまして。
    以前、いつだったか、むっちゃんさんの家に帰りたいという想いに真剣に向き合い、ご本人が納得するまでお付き合いした職員さんの投稿を拝見しました。すごく素敵でした。寄り添うということ、本当は普通のことなのかもしれませんが、その普通がなかなかできていない現実があります、、、
    私は、障がいのある方と関わる仕事をしていますが、あおいけあさんの取り組みが気になって仕方ありません。
    遠方在住でなかなか神奈川県まで行くことができませんが、縁あって来年1月、神奈川県で研修があり参加することになりました。ただ、水・木曜日での研修なので公式見学を申し込むことができません。前日に少しでもお伺いできればと思いコメントしました。よろしくお願いします。

    1. 小川様
      コメントをありがとうございます。公式見学ではなくても1人2人の少人数であればフラッと遊びに来てください。ご案内することはかないませんが、お茶でも飲んでいかれたらいいと思いますw

      1. 加藤様

        ご返答いただきありがとうございます。
        極力、ご迷惑をおかけしないように心がけていきます。

        よろしくお願いします。

  10. 初めてメール差し上げます。
    朝日新聞beにて貴施設を知りました。神奈川県横浜市の島根治美と申します。
    ホームページにて公式な見学以外の見学者への助言を拝読しました。明日、フラッと見学させて頂けたら幸いです♪
    ご無理なようでしたら、玄関先にて失礼して帰ります。
    記事に共感しました。施設の建物と携わる方々の様子を一目拝見し、地域で歳を重ねる自らの居場所造りのヒントにさせて頂きたく足を運びたく思っております。
    極力ご迷惑にならないよう気を付けます。
    宜しくお願い致します。

    1. 一人二人の少人数であれば事業所の中に入ってきていただいても大丈夫です。コメントありがとうございます。

  11. 加藤様

    昨日はありがとうございました。
    あおいけあには温かい日常がありました。
    ここなら来たいなと思える場所を私も目指していきたいと思います。

    1. 小川様
      遊びに来てくださいましてありがとうございます。日常の当り前な様子を見ていただけたなら幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

  12. 加藤様
    初めまして。
    朝日新聞を見て、とても共感しました。
    近くでこんなに素敵な所があるのを知らず、さすが藤沢!と思いました。
    母は認知症ですが、まだ出来ることも多く、人のお役にたちたいという気持ちもあるのですが、なかなか生かせる場を作ってあげられず、心苦しい毎日です。
    最近、昼間に外に出ることが増え、ご近所の方々によくお世話になっているのですが、そろそろ対応が出来なくなるというお話があり、急遽施設入所を検討しているところです。
    一緒に働ける場があればいいのにな、と考えたりしますが、自分で場を作る裁量はなく、結局母に負担をかけることになりました。
    一度、二人で見学させていただけないでしょうか。
    母のために何か出来ることがあれば、と考えています。
    お忙しいところお手数ですが、よろしくお願いいたします。

    1. 山崎さま
      コメントありがとうございます。ぜひお二人でいらしてください。わたしか、管理者の飯尾、小池のほうにご連絡いただければと思います。
      0466-83-6321(代表)

      1. ありがとうございます!
        連絡のうえ、お邪魔にならないよう、伺います。
        よろしくお願いいたします。

  13. はじめまして
    実は、私が高齢者、友人が障害者の分野で勤務しています。ご見学させて頂けたらと思いますが。
    よろしくお願い致します。

    1. 長谷川様
      コメントありがとうございます。「視察・見学ご希望の方」のページよりお問い合わせいただけますでしょうか。現在、見学希望が込み合っておりまして、2/8に2名お受けできる以外は年度内の見学がお受けできない状況です。4月以降になってしまうと思いますのでご了承ください。

      1. ご返事ありがとうございます。
        分かりました。新年度にまた連絡させていただきます。

  14. 河野と申します。    
    今度ブラッと見学に行かせて下さい。ブラッと帰りますので。  
    NHKで拝見し、大変感銘しました。何に感銘したかと言えば、至って普通の事をされている点です。普通の事をしている施設がいかに少ないか、いや稀有か。
    加藤さんの施設に見学が絶えないと言うことが、その異常さを物語っています。
    施設介護の実態は、緩慢な殺人です。言い切ります。いい加減な知識で利用者の在り様を決めつけ、経験上の根拠だけで処理し、介護・看護・医療・行政の四つ巴で老人を生ける屍にしている現実。何処まで観たのか、何処まで理解したのかと言う反省など微塵も無い。何もさせない、テレビつけっ放し、幼稚園のようなお遊戯、童謡、塗り絵で満足しているのはスタッフだけ。
    2時間に一回の無理やり排泄介助、まずい飯、薬漬け、これは暴力でなくて何と呼ぶ?旧態依然の一方的な介護と医療。いい加減にしてくれと言いたい。
    誰も利用者を見ていない。一人の人間としての老人である入居者を理解しない。介護とは緩慢な殺人じゃないかと半ば失望していたら、加藤さんの施設がTVで紹介されていた。ああ、普通の事をやっていると感心した次第です。
    施設で普通の事をしようとしても、100%潰される。潰され続けて10年経ちました。疲れました。4階と5階のベランダから利用者を放り投げたのは川崎の青年じゃなくアナタだ!夜中に殴る蹴るの暴行を加えた女性介護士はキミだ!と言っても通じる世界じゃない。まじめで一生懸命やっていると思っている意識に反省は生まれない。相手は人間だよと言っても、言い訳は幾らでもある。人手不足、時間不足、経費、リスクマネージメント、行政の縛り、etc。
    つまりは、本当に考えてはいないってことにすぎない。処理の技術を自慢する三次のような人間が人気者になる世界。ふざけるんじゃね~ぞ、お前ら!と憤るこの頃です。藤沢のあるケアマネは、加藤さんを厚労省の広告塔だと評していました。重度の利用者の介護はそんな甘くないのよ、と言いたいのかなと聞いていましたが、”違うだろ”と言って通じる相手と思えなかったので聞き流しました。ヒステリックで性急な女性でした。甘いのか甘くないのか、一度拝見したいので、ブラッと伺います。小生、絵画・料理・はプロ級です。書も歌もそこそこやります。お手伝いしながらの見学でも結構ですよ。  では。

    1. 河野様
      憤りのあふれたコメントありがとうございます。うちでの普通が河野様の御気に召す内容だとよいのですが…。ぜひ御昼ごはんと美味しいコーヒーも体験していってくださいませ。

      1. 愛に溢れたコメントと言って下さい。
        加藤さんならそう言って下さるものと思っていました・・・
        いづれ、平日に伺いたいと存じます。
        その時はどうぞよろしく。      失礼します

        1. これは失礼いたしましたww そうですね。
          珈琲も飲まれるならば月曜日は外したほうがいいですよ。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)