あおいけあ日誌

%ef%bd%8b%ef%bd%85%ef%bd%81%ef%bd%8e%ef%bd%89%ef%bd%8e%ef%bd%8e

「crisis」「下町ロケット」「沈まぬ太陽」などでおなじみ鈴木浩介監督作品の『ケアニン~あなたでよかった~」の劇場予告編が公開されました。

藤沢市では辻堂テラスモールの109シネマズ湘南で7/1より公開されます。

厚生労働省推薦映画
文部科学省特別選定映画(選定より上位の認定です)
ほか、神奈川県や藤沢市の後援を受けている作品です。

あおいけあの「おたがいさん」がモデルになっているため
舞台は小規模多機能型施設「みなさん」。
代表の加藤忠相がモデルの社長
工藤博文を小市慢太郎さんが演じています。
※俳優さんを指名させていただきましたw

特別先行上映会の予定などは改めて発表させていただきます。

~~~~~~~~
ストーリー

大森圭(男性・21)は新人の介護福祉士。
高校卒業後、これといってやりたいことがなかった圭は、漠然とした理由で介護の専門学校へ入学。
卒業後、圭が働くことになったのは、郊外にある小規模介護施設。
認知症の高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れず、悩む日々が続くなか、
圭が初めてメインで担当をすることになったのは、認知症の星川敬子79歳。
試行錯誤しながらも、先輩スタッフたちの協力もあり、少しずつ敬子との関係性を深めていく。
「なんとなく」で始めた介護の仕事に、いつしか本気で向き合うようになっていく圭だったが…。

 

http://www.care-movie.com/movie/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です